カーボン製品のことなら、国光カーボン工業株式会社

 
1963 国光カーボン工業(株)を設立し、従来よりの(有)国光製作所(創立昭和17年)の事業を継続し、電機用カーボンの製造を本格的に行なう。
1965 自動車電装用カーボンブラシの生産を開始する。
1968 生産増強のため新工場を増設し、多数の自動成型機を導入し、量産の基礎を固める。
1970 自社開発量産専用機を設置する。
1973 事業拡張のため機械加工工場の増設を行なう。
1975 公害防止のため、従来のサイクロン式集塵装置より集塵効率の高いバッグフィルター式集塵装置に
交換した。また脱煙装置を新設し、公害防止に尽力する。
1978 研究開発の強化のため実験室を設け、新製品開発、品質向上のため機器を設置した。
1980 2階建新工場600m2を完成し、社内レイアウトを合理的に改善した。
1983 電子顕微鏡および各種分析装置を導入し基礎研究部門の強化を図った。
1984 オフィスコンピュータを導入し事務の合理化および生産管理の合理化を行なった。
1987 三重郡菰野町に関連会社ケーシー化成事業部設立。
1990 摩擦・摩耗試験機を導入し開発力増強を行なった。
1994 香港にKunimitsu Carbon(Hong Kong)CO,.LTD.事務所開設。
1996 制振性評価システムを導入しブラシ材の騒音解析を行なう。
1997 タイ国シイキュー市にKunimitsu Carbon(Thai Land)CO,.LTD.タイ工場を設立。
2002 品質マネジメントシステムISO9001認証取得。
2003 環境マネジメントシステムISO14001認証取得。
中国山東省威海市に国光電子(威海)有限公司を設立。
2004 ケーシー化成事業部 品質マネジメントシステムISO9001認証取得。
2005 走査電子顕微鏡、横型熱膨張計を導入し技術開発部門の強化を図った。
中国工場ISO9001取得。
2006 タイ工場ISO9001取得。
2008 中国工場新設(国光電工(威海)有限公司設立)。
2009 中国工場ISO14001取得。

 

ページTOPに戻る▲ 


事業イメージ研究・開発・設計生産システム3つの取り組み会社案内会社沿革お問い合せホーム

Copyright (C) 2010 KUNIMITSU CARBON co.,ltd. All Rights Reserved.